ハピネスキャリアプロジェクトとは?

2019-04

翁のひとりごと

自伝第七話「マンション管理組合役員となる」

~リタイアしてから、15年も経過し、老後施設にでも入ろうかという歳になった、平成26年1月、今居住しているマンション管理組合の理事内定者となりました。そして、同年5月の総会で、正式に副理事長に就任しました。 これで私は労働組合役員、会社役員、管理組合役員と、全く違う役割の異[続きを読む]
お知らせ

【3つのよいこと】ストーリー追加情報!!

3月22日(金)から3月24日(日)まで追加しました! Facebookにて『プレ更新』として、キーワードと写真のみ掲載しておりましたが、本日、3月22日(金)から3月24日(日)までのストーリーを追加いたしました! 宜しければ、是非、ご覧くださいませ。 仕事とプライベートの様[続きを読む]
翁のひとりごと

自伝第五話「高松時代」

~この時期は、房子、雅子、貴子にとって一番思い出深い時代ではないでしょうか。 房子は転勤族組なのに、地元のボスの方々から推されて、高松市立太田中学校PTA副会長として大活躍、雅子、貴子は中学校、高等学校でのたくさんの思い出があると思います。私は、課長職(途中で市乳課長に転じ[続きを読む]
翁のひとりごと

自伝第四話「大阪時代」

~昭和46年10月、大阪総括支店乳食品販売部勤務となり、販売企画課に配属となりました。ここでも、労働組合の支部委員長に推され、就任しました。 当時、春闘と呼ばれる3月から4月は、厳しい労使交渉が展開され、ストライキが頻発しました。生産、工場支部に急進的思想の組合員が増え、ス[続きを読む]
翁のひとりごと

自伝第三話「広島時代」

~東瀬棚を午後、工場の皆さん(含家族)に見送られ出発、「青函連絡船」で一泊、「急行日本海」で青森から(車中泊し)大阪を経由して、広島に午後二時に着きました。2泊3日の旅で、寝台車も使わず、普通座席でした。若かったのです。最終の東京勤務時は、全てグリーン車となり、今昔の感に耐えませ[続きを読む]
お知らせ

新元号は『令和』!2019年度スタートです♬

2019年度の氣愛塾について 本日4月1日(月)午前、新元号の『令和』が発表されました。丁度、自宅で仕事中だった私は、テレビにかじりついて、その瞬間をこの目に焼き付ける事ができました。 誰もが全く予想していなかった『令』という漢字。時間の経過とともに、何だかとても心地よく感じる[続きを読む]
タイトルとURLをコピーしました