15年目の感謝の日

◆ 家族とわたし

【カテゴリー】家族とわたし | 氣愛塾

~15年目の入籍記念日に寄せて~

2003年8月17日、丁度主人と出会って1年目となる日に、私は『小野寺 雅子』から『福田 雅子』となりました。今日2018年8月17日は、15年目となる入籍記念日です。

両親の反対を押し切っての入籍は、私にとっては、人生の中でも、とても大きな自立の日でした。どうしても前に進みたくて、大好きな妹、支えてくれる仲間や、何より主人のサポートを支えに、『福田 雅子』になる決断をしました。当時、様々な思いがありましたが、勇気を振り絞って出した決断の4か月後に、長女の妊娠がわかり、そのことをきっかけに、両親にも私の氣持ちに寄り添ってもらえるようになり、その後は、全力で応援してくれました。妊娠6か月の安定期に入った、私の誕生日でもある5月8日に、結婚式も挙げることができました。

あの時の決断が無ければ、主人、長女のなっちゅネエネ、長男のみっちゅんと、家族4人で15年目の今日を迎えることはできませんでした。あっ、トイプードルのココ(♀)とリッキー(♂)の存在も欠かすことはできません。

これからも、両親への感謝、様々な思い出を共有してくれる仲間への感謝、そして、一緒に沢山の経験を重ね、まだまだ修行を重ねていく家族への感謝の氣持ちを忘れず、氣愛一杯の日々を過ごし、魂を磨きたいと考えています。

アイコンタクト・スマイル・ビッグボイスを忘れずに、更に前に進みます(*^^)v

15年目の入籍記念日に寄せて、思いを綴りました。ありがとうございます。
【カテゴリー】家族とわたし | 氣愛塾