追加【3つのよいこと】3月17日(日)

◆ 3つのよいこと

【カテゴリー】3つのよいこと | 氣愛塾

※Facebookにて『プレ更新』として、キーワードと写真のみ掲載しておりましたが、ストーリーを追加して、更新しました。

3月17日(日)の3つのよいこと綴ります

1. オーロラ号とかもめが飛んだ日

今年の北海道は、例年よりもやはり雪が少なかったとの事。3日前くらいまでは、流氷も見る事ができたようなのですが、今回は、全く姿を見る事ができませんでした。残念(涙)

それでも、オホーツク海の遊覧はできるとの事で、予約していた流氷砕氷船のオーロラ号に、予定通り乗り込みました。

流氷は見えませんでしたが、デッキに出ると、丸々と太ったかもめがお出迎えしてくれて、思わず、『かもめが飛んだ日』を口ずさんだ、昭和世代の雅子&貴子でした(笑)
【カテゴリー】3つのよいこと | 氣愛塾

2. 辿り着いた浦士別霊園

父が生まれたのは、網走ではなく、浦士別という土地で、生まれてすぐに網走に居を移して育ったのだそうです。

祖父母のお墓が、じゃがいも畑が広がるとても美しい場所にあったことは、30年近く前の私の記憶に残っていたのですが、『浦士別』という地名だったことは、知りませんでした。

父の願いの1つである『浦士別霊園を訪ねる』という目的を達成するために、今回は、レンタカーを借りて、父の記憶を辿って、浦士別霊園を探しました。

父が幼い頃、歩いてお墓参りに行ったという記憶を辿り、人も車もほとんど走っていない晴天の北海道の大地を運転するのは、とっても氣持ちが良かったです(*’▽’)

そして、そして、雪の中に顔を出している、浦士別霊園に奇跡的に辿り着くことができました!

もう、感動でした(涙)

雪深くて、近くまで足を運ぶことはできませんでしたが、ご先祖様に、感謝の氣持ちを心を込めて伝える事ができて、感無量でした。父も、本当に嬉しそうで、私たちも「一緒に来てよかった」と痛感した瞬間でした。

余りにも雪景色が綺麗で、どうしても前からやってみたかった、 “雪の上に大の字で寝転ぶ” を体験した、雅子&貴子です(笑)
【カテゴリー】3つのよいこと | 氣愛塾

3. 網走監獄と天都山♪

浦士別霊園を後にし、「やはり、網走に来たからには、監獄にも行っとかなくちゃ!」という事で、ギリギリ滑り込みで、入獄(?)することができました(笑)

今の北海道があるのは、様々な立場の人々の力のおかげなんだと知り、胸が熱くなりました。

監獄の近くにある『オホーツク流氷館』は、閉館の時間で入る事ができませんでしたが、展望台には上る事ができ、オホーツク海のはるか沖にうっすらと流氷が見えた事に、大興奮でした(*’▽’)

北海道は、やっぱり、でっかいど~(*^^)v

網走での2泊は、タカタカセレクトの『北天の丘 あばしり湖鶴雅リゾート』だったのですが、とっても快適で大浴場もあり最高の宿でした♬
【カテゴリー】3つのよいこと | 氣愛塾

あなたの3つのよいことは何でしたか?

【カテゴリー】3つのよいこと | 氣愛塾

2019年がスタートしました。氣愛塾が開催する講座については、準備が整い次第、順次お知らせしますので、楽しみにお待ちください。本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

ライン | 氣愛塾

ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

*は、必須項目です。

◆ お問い合わせ内容*
キラビト氣愛プロジェクトについてのお問い合わせ講座についてのお問い合わせ研修についてのお問い合わせ講演についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

◆ お名前*

◆ メールアドレス*

◆ ご連絡先*

◆ ご質問やお問い合わせの内容を、ご記入ください。

確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。確認できましたら「確認」にチェックを入れて、「送信する」ボタンをクリックしてください。

 確認